アクセスカウンター

(1)91戦の製作

天敵様には及びませんが、今月6日から始めた1/3291戦の製作経過を見てもらいます。仕事が入ったら中断しますがお付き合いください。リアルタイムでは有りませんが順番に説明します。何かの参考になれば嬉しいです
人工木材を切り出し、ブロックにした物に、図面をスプレー糊で貼り付けます。左右を合わせ2ミリの穴を空け、ピンを立てます。ついでに水平尾翼の取り付けの穴も空けておきます。


(2)フライス加工

臍穴は、図面側で内部構造を配慮し、邪魔にならない所に内側から空けて、2枚を合わせ、外側から穴をガイドに反対側にも空けて、同じ材料を旋盤で丸棒にした物で塞ぎます。又、フライス加工は、ボール盤にクロステーブルを載せた簡単な物で、木取りでの直角出し等もこの機械で全て行います。写真で分かりますか。


(3)次の工程

仮の基準線をブロックの下面と前面に置き、支柱や脚注の位置を出して、バイスに挟める内に必要な穴加工を行います。ちなみに、これら加工に使っている工作機械は、仕事に使っている物で、模型専用ではありませんが、最近では模型に使う頻度の方が多くなりました。中国や、PC制御の機械に取られ、手作りの需要が減っています。


(4)胴体の削り出し

下の基準面を残し、側面形から削り出していきます。まだバイスに挟めるのでコックピット部分の上面形を掘り出しておきます。ここまで来たら、胴体後部の基準面も削り、側面形にして形にして行きます。


NEXT